Futures Japan HIV陽性者のためのウェブ調査

調査結果

おわりに

調査データの分析及び本サマリー執筆は以下のメンバーが担当しました。

  • 井上 洋士 (放送大学/国立がん研究センター) セクション9・はじめに・おわりに
  • 戸ヶ里泰典 (放送大学) セクション5・8・9
  • 若林チヒロ (埼玉県立大学) セクション1・9
  • 片倉 直子 (神戸市看護大学) セクション9
  • 塩野 徳史 (大阪青山大学) セクション4
  • 山内 麻江 (了徳寺大学) セクション2
  • 細川 陸也 (名古屋市立大学) セクション3・6
  • 米倉 佑貴 (聖路加国際大学) セクション1・2
  • 阿部 桜子 (TIS株式会社) セクション7
  • 河合 薫  ((株)MHレボルーション) セクション8
  • 大島 岳  (一橋大学) セクション7・8・10
  • 渡邊 淳子 (福岡大学病院) セクション9
  • 梅沢 寛子 (放送大学) セクション3

また、以下のメンバーは、執筆担当はしていませんが、全般にわたるコメント等を担当しました。

  • 高久 陽介 (日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス)
  • 矢島 嵩  (日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス)
  • 大木 幸子 (杏林大学)

なお、上記のような分担にはなっていますが、内容について相互に検討したうえで、最終的なサマリー作成・編集を行っています。また、公表に向けて、HIV陽性者約15名からなるレファレンスグループへ諮り、その内容を吟味するプロセスを経ています。

各執筆者が本サマリー担当部分の本文や図表を分担して作成していますので、表示の仕方など多少不統一なところもあります。ご了承ください。

お問い合わせは、ウェブページ上のお問い合わせフォーマットからお願いします。

HIV Futures Japan プロジェクトの代表は井上洋士です。HIV Futures Japan プロジェクトの運営を担うステアリンググループ(運営委員会)のメンバーは、2017~2018年度は、井上洋士(代表)、高久陽介、戸ヶ里泰典、大島岳です。

運営メンバーの連絡先
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-21-12-103
特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
Fax:043-298-4153