Futures Japan HIV陽性者のためのウェブ調査

調査結果

HIV陽性者の自分らしい生き方と暮らしやすい社会の実現をめざすHIV Futures Japanプロジェクト。このプロジェクトが日本で初めて実施したHIV陽性者対象のウェブ調査、それが「HIV陽性者のためのウェブ調査」です。
第1回が、2013年7月から2014年2月まで実施され、全国約千人のHIV陽性の方々が参加し、それぞれの「ホンネや気持ち、実体験」を回答してくれました。

多くの方々にこの結果をフィードバックするために、調査の集計結果の要点をまとめて「Futures Japan 調査結果サマリー(概要)」を公開し、調査結果をもとに「グラフで見る Futures Japan 調査結果」を作成しましたので、ぜひご覧ください。

Futures Japan 調査結果サマリー(概要)

参加していただいたHIV陽性者のみなさん、調査協力をしてくれたNGOや医療従事者、研究者など、幅広く多くの方々にこの結果をフィードバックするために、調査の集計結果の要点をまとめたものをウェブ上にて公開しています。

この調査結果から、HIV陽性者の方々が全体としてどんな状況にあるのかを知ることができます。また、HIV陽性の方にとっては、それを通じてご自身の立ち位置を確認し将来展望を得ることができます。支援やケアをされる方、一般の方々にとっても、HIV陽性者の思いや経験を知ることができるようになっています。

[ウェブ版] 左側にある目次にそって各章ごとにご覧いただくことができます。
[PDF版] すべてダウンロード、分割してダウンロードをすることができます。

すべてダウンロード

Futures Japan 調査結果サマリー(全部)

分けてダウンロード

Futures Japan 調査結果サマリー(Part1)
Futures Japan 調査結果サマリー(Part2)
Futures Japan 調査結果サマリー(Part3)

調査結果フライヤーのダウンロード

調査結果フライヤー

調査結果フライヤー